本ページにはプロモーションが含まれます。

【副業をはじめる】YouTubeに動画をアップするには?収入はいくらぐらい?

お金
スポンサーリンク

YouTubeで副業を始めたいと思ったら、何から始めますか?

やっぱりまずは動画を取るところからですよね。

どんな動画を撮る?

これもまた悩みの種かもしれませんが、まずはYouTubeに動画をアップしたいものを練習がてらにアップしていくといいんだと思います。

いきなり再生回数が、右肩上がりになるなんて以前から有名じゃない限りは難しいことなので。

とりあえずは、YouTubeに動画を撮影してアップするところから始めましょうか。

スポンサーリンク

YouTubeに動画をアップするには?

YouTubeに動画をアップするには、動画を撮ってアップロードするだけ。
言葉にすると簡単なもんですw

そこに辿り着くまでが大変だと感じますよね。

・スマホでもデジカメでもいいので、撮りたいと思った動画を撮影する。
・編集したいところがあれば、編集する。
・出来上がった動画をYouTubeにアップする。

することは3行程なので、「撮りたい事(物)」が決まっているなら、編集時間がどれくらいかかるかが問題になるぐらいじゃないですか?

実際は、撮影するのも、動画編集するのも手間暇かけて動画をアップされている方がほとんどだと思います。

でも、これはYouTubeに動画をアップしだしてから、いろいろと試行錯誤する上で出て来る事なんですよ。

「動画が上手く撮れてない」とか「ここはもうちょっとこうすべきだった」とかは、後の話でOK。

最初から上手くいく人なんてそうは居ませんので(たまに居ますけどねw)、まずは慣れる事を優先して「とにかくYouTubeに動画をアップすること」を目標に作業すればいいと思います。

参考までに、動画を載せておきます。
英語で話されているので字幕をONにして見てください。わかるならだいじょぶです。

YouTubeの収入はどれぐらいになる?

YouTubeでどれぐらい稼げるか?って気になるところでしょう。

けど、たしかグーグルの規約で公表しちゃいけない事になってた気がするんですけど。

それでも、一応は「1再生0.1円」とか言われてますね。

これを基準にした場合、1万円稼ぐには10万回再生される必要があるって事になります。

また、YouTubeで稼ごうとしても審査があり、再生回数などの基準もあるようなので、それまではいくら頑張ってもゼロ円という事になりますね。

この時点で「なんじゃそりゃ」となるなら、違う副業を選んでもいいと思いますし、「YouTubeで稼ぐ!」と考えているなら、再生回数を伸ばせるように頑張るほかないです。

こうなった時に先述した「撮影方法(見せ方)」だったり「動画の出来栄え(編集)」などの、知識なり技術なりが必要になってくるんです。

YouTubeやっててバレない?

YouTubeをやって会社にバレるかどうかも、他の副業同様に多くの方が気にされているようです。

でも、必ず顔を出さないといけないって事はないんですよ。

動画の内容にもよりますけど、ビジネス系なら顔が解るほうがいいかもしれませんが、顔を出さずに声だけでも、再生回数やチャンネル登録者数の多い人は少なくありません。

私が、よく見る動画には「ミニチュア」とか「プラモデル」とか作業系の動画も、割とあります。

そういった動画の場合、顔出しされてても見るところは手先の方だと思うので、逆に邪魔になってしまうかもしれません。

もちろん、手先が映るだけで特定されてしまうような、特徴があるなら可能性がないといえませんけど、ほぼないですよね。

他にも、スライドと字幕だけで、顔も声も出さなくても動画はアップできますし。

後、どうしてもYouTubeで活動していることがバレたくないなら、部屋なんかも映すべきじゃないと思います。

「そこまでしなくても…」と思うかもしれませんが、可能性は可能な限りゼロに近づけたいなら徹底するべきなんじゃないかと。

まとめ

YouTubeで動画をアップするって、思ったほど難しくないんですよね。

難しいと感じるのは「どんな動画を撮るか?」といった辺りの方が難しいのではないでしょうか。

ですので、まずは近所の公園で植物をスマホで撮影してみてアップするなど、ほんと誰でもできるようなことから慣れていけばいいと思いますよ。

ペットと一緒に暮らしているなら、定番と言えますが全然ありだと思います。
よく言うでしょ「自分の子が一番かわいい」ってw

あ、でも最低限、スマホはあったほうがいいですね。

タイトルとURLをコピーしました