デオシークで足の臭いが消えた効果を実感したらお座敷でも安心になりました

足の臭いは、40代の私だからというだけではなく、若い人でもブーツ好きな人も悩みを抱えている人は少なくないでしょう。

また、足の臭いってわかりやすいので自分で気づくことも出来る為に、余計に気になってしまいます。

私もそんな一人だったのですが、デオシークを知ってからは足の臭いがまったく気にならない生活ができるようになりました。

風呂上りでも匂う足

私は、40代後半の派遣で独身の男です。
そういう環境もあって、服装も含め臭いにもあまり敏感ではありませんでした。

学生の頃は、バスケをしていてバスケットシューズの臭いを嗅いで「くっさっw」って言いながら、笑っている程度でした。

ですので、足は運動すれば匂うもの。臭いものだと思ってました。

ところが、足がまったく臭くない人に出会ってから「私の足が臭いのは変?」と思うようになりました。

そこからは、足の臭いに関することを調べる事が増え、十円玉を靴に入れる事から始まり、風呂上りには、しっかりと水分を取って乾燥させることを意識したり。

靴下を毎日履き替えるのは、もちろんですけど靴も同じものを毎日履かないとかしていました。

5本指の靴下は、このころから履いています。

でも。。。
臭いは取れません。

靴や靴下に着いた臭いはなかなか取れませんので、最悪買って間もなくても捨てるしかありませんでした。

その上に、お風呂に入って綺麗になっているはずなのに、足が臭いんです。

「はぁ~スッキリしたぁ~」という安堵の気持ちから、フワッと漂ってくる足の臭いにどれがけ気分が凹むことか。

どないしたらええねん!
そう、ずっと思ってました。

こんな状況ですから、飲み会やカラオケなど人が集まる場所で、お座敷や靴を脱がないといけない場所に行くのはほんと辛かったです。

時には、適当な理由で断ることも少なくありませんでした。

もう、どうしようもないし、靴を脱がないといけない場所には行かないと半ばあきらめていた頃に、デオシークを知りました。

デオシークで足の臭いの悩みから解放!

ワキガなど体臭に特化した厚生労働省が認可したデオドラント

今でも「あれっ!?臭くない!!」と何度も足の臭いを嗅いでニヤケた瞬間を忘れません。

もともと、ワキガ体質という事もあり、夏は好きなんですけど人が居るところには行きたくない「引きこもり」だったんです。

家に居れば、他人に迷惑かけませんから気楽なものです。
でも、ずっとそういう訳にもいきません。

ですので、ワキガに対しても対策方法を探していて、これまでにデオドラントスプレーやクリームは試していました。

でも、効果がまったくなかったり臭いが変化して更に悪臭となるものまでありました。

実は、私はワキガの手術もしていて「それほどでもないですよ」と言われたものの、気になったらどうしようもなくなるもので。

そんな中、ふと見つけたのが「デオシーク」というボディソープとクリーム。

販売ページを見てみると、ワキガはもちろんのこと、「足、デリケートゾーン」も含めほぼすべての体臭に対して効果があると。

殺菌効果も97%となっていました。

ワキガの事でもいろいろと調べていたので、臭いの原因は「菌」という事を理解していたので、原因となる菌を殺菌してくれるのならと思い迷わず購入。

早速試してみる事に。

結果は、使ったその日に効果を実感することができました。
これまで、風呂上りでも臭かった足の臭いが全くしません。

「うそっ!マジでっ!!」となったのは言うまでもなく。

また、風呂上りだけではなく翌日、仕事から帰ってきて足を匂っても臭くない!
これには驚きました。

というより、今までどんだけ菌が居たんだと。
さらには、このデオシークの殺菌効果は半端ない!そう思いました。

そういった事もあり、ワキガに対してもかなり気分が緩和されました。
ただ、ワキガって自分では気づきにくいのが難点なんですけどね。

そして、もう一つ嬉しい効果は「加齢臭」にも効果あったこと。

前かがみの姿勢から、頭を上げた時「オッサン臭」を感じたことないですか?
私は、年齢的にも十分加齢臭を発生する年代ですので当たり前かもしれません。

この加齢臭も、デオシークと一緒に購入しているクリームを塗ることで全く気にならなくなりました。

加齢臭
>>オッサン臭いって言われたくない!<<

デオシークおそるべし!ですよ。ほんと。

厚生労働省も認めた殺菌効果

私が使っているデオシークは、医薬部外品とて厚生労働省が認めたデオドラントなんです。

最近では、薬事法だか薬機法だかで「効果があります」とか言えない商品もありますが、デオシークに関しては、「効果があると言ってもいい」と認められた商品になります。

ただ、残念なことに全員がそうでない場合もあるかもしれません。

人の体質なんて、人口分だけあると思った方がいいので、もしかしたら合わない人もいるかもしれません。

例えるなら同じ風邪薬でも、効く人とそうでない人がいるのと同じ。

医薬部外品とは

医薬部外品とは、日本の医療薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律に定められた、医薬品と化粧品の通関的な分類で、人体に対する作用の緩やかなもので機会久具でないものである。予防効果をうたったり、医薬品より緩和だが人体に何らかの改善効果をもたらすものがこれに含まれるWikipedia

参考記事
「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」にはどんな違いがあるの?

資料にあるとおり、何某かの改善効果をもたらすものとあります。

高いお客様満足とお客様に寄り添った進化

デオシークは、高い殺菌力と、厚生労働省が認めた「医薬部外品」だけにとどまらず、お客様満足が93%と高い数値を出しているのには、他にも理由があります。

それは、お客様に寄り添った改善と進化だと思います。

デオシークは、よりお客様に効果を実感してもらうため、また、利便性の向上を常に考えてくれています。

デオシークの効果を高めるために、有効成分の見直しや追加。
デオシーク独自の「デオサラサ」の配合

利便性に至っては、要望でもあったクリームの中身の見えやすい半透明ボトルの採用。
好みのボトルを使いたいという要望に答え、定期購入は詰め替えパックにする。

また、私が個人的にしていただいたものでは、付属してくるタオルよりも今使ってる方が使いやすいので、不要とお願いすればスグに対応してくれました。

これは今でも付属しているのかどうかはわかりません。

そして、購入間隔の変更など。

これまでの通販業者とは違うと感じました。

ただ、売って終わりのような定期購入をさせる業者とは違い、販売後もお客様の意見を積極的に取り入れ改善していく姿勢。

どれも、定期購入している私にとっては、ほんとにありがたい会社だと思っています。

デオシークボディソープとクリーム&オプション

デオシークを定期購入すると、何が届くのかを紹介しておきます。

・デオシークボディソープ(1本)
・デオシーククリーム(1本)
・サプリメント(1袋)

これは、通常のセット内容で、クリームを2本とか希望に合うセットが選べます。
その際は、価格も変更になります。

デオシークボディソープ

今まで使っていた石鹸やボディソープに変えて使ってみてください。
臭いは無いので使いやすい。

泡立ちもよくて、泡で洗う実感がなめらかで洗いやすい。

クリーム

気になる部分に、一回3プッシュ。
ワキなら、まんべんなく刷り込むように。

耳の後ろに塗れば加齢臭対策にも。

足の臭いが気になる時も、直接塗り込めば安心感アップ。

サプリメント

臭いをボディソープやクリームだけではなく、体内からもケア。
3段構えで、さらに気分を落ち着かせてくれる。

夏のデオドラントキャンペーン中!

加齢臭

デオシークの値段

定期コース(ボディソープ、クリーム、サプリメント)

・初回購入:6,480円(税別)送料無料
・1回目~3回目:6,480円(税別)送料無料
・4回目~6回目:6,180円送料無料
・7回目~9回目:5,880円送料無料
・10回目以降:5,580円送料無料

使い続けるほどお得になります。
また、定期コースのセットには、セット内容が様々に用意されていますので気になる臭いに合わせてセット内容を選択できるようになっています。

コスパ的にみると、ボディソープ、クリーム、サプリのセットがいいように感じますけど。

支払方法

デオシークの支払い方法は、以下から選択可能

・クレジットカード(定期コース)
・代引き
・コンビニ後払い
・AmazonPayに対応

キャッシュレス化に対応しているのもありがたいですね。
今後、もっと増えて来ると利用できる方も増えそう。

永久返金保証制度付きで縛りもない

デオシークは、初回購入時に限りますが、デオシーク購入後何日経っていても返金に対応してもらえます。

また、定期コースにありがちな「何回か配送した後でないと、止められない」といったような縛りもなく、休止するのも再開するもの連絡するだけで可能。

解約に関しても縛りが無いので、定期コースで購入したけど使ってみてやっぱり合わないと感じても対応してもらえます。

その時も、電話だけではなくメールでも対応してもらえるのはありがたい対応ですね。
電話だけの対応だったら「変に止められないかな…?」といった不安になる方も少なくないでしょうから。

デオシークで足の臭いにさようならする!

試さなければいつまでも臭いまま

デオシークを購入して使用した結果、私にとってはなくてはならないものとなりました。
言ってみれば、歯ブラシのような生活必需品になっています。

もうデオシークがないと安心できない」と思うぐらいです。

でも、「もしデオシークを使ってなかったら…」と思うとゾッとします。

風呂上りでも臭い足の臭いに自分で自分が嫌になる。
・靴を脱ぐ場所に行くことを常にためらう
・お気に入りのブーツが履きたいのに、足の臭いが気になって気分じゃない靴を履く。
・誰かの変な仕草「あなたじゃなく、臭いのはわたしでしょ!わかってるよ!」なんて人間不信になる。
・加齢臭に気づいているのに「どうしようもない」と諦めるしかないけど、人に迷惑をかける自分がむなしい。
スメルハラスメントこわい。

デオシークは、これらの不安から見事に私を開放してくれました。

他人が感じる臭いの度合いはわかりませんが、「汗臭なくないですね!」と言われた感動も忘れない瞬間です。

わたしは、専門家ではないのでデオシークを使えば「臭くなくなる」とハッキリ言えないのがもどかしいですが、個人的に使用した効果として言えるのは「デオシークのおかげで臭いの悩みから解放されました」ということです。

デオシークの詳細を見る

日本人は、海外の方に比べ臭いに敏感だと言われています。
それだけに「スメルハラスメント」なんて言葉も出て来るのでしょう。

もしも、自分の臭いに気づき対策を探しているのであれば、返金保証も充実しているデオシークをお試しになることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました