運転免許を41歳で返納した理由

雑記
スポンサーリンク

運転免許を返納してから、7年経ちました。

私は、41歳で免許を返納。

当時、自分の車もなく欲しいとも思ってなかったのもあり、身分証にしかならないなら要らないと判断しました。

スポンサーリンク

運転免許を41歳で返納した理由

「たまたま車に乗って、事故したら嫌」

私が運転免許を返納した理由です。

学校を出てから10年程は、自動車整備士をしてて運転免許は必須だったんですよね。

無いと仕事にならないから。

でも、整備の仕事を止めて一時期トラックにも乗ってましたけど、トラックも降りたらマイカーなんて持ってませんでしたから、更新が煩わしくなります。

「なんで更新いかなあかんねやろ?」

そう思ってました。せいぜい身分証明書になるぐらいなのに。って。

今後は変わってくるだろうけど、免許以外でも身分証明書はありますし。

で、運転免許の試験場で返納手続きをするんですけど、そこでも言われました「もし乗る事があったら困るで」って。

それでも、たまたま乗ったその時に事故を起こす可能性が高いのはコワイ。

自分だけが痛いのならまだしも、「鉄の塊」が勢い付けて走ってるわけですから人様に怪我を負わせたらと思うとやっぱり必要ない。

そう思いました。

運転免許の返納には、本人の確認が重要なようなので、返納手続きをする方も確認の上に確認ということでしょう。

運転免許を返納すると「運転経歴証明書」ってのをもらえます。

運転経歴証明書には、更新が必要ありません。

おまけに「身分証明書」にもなると。

言う事なし…。だと思いましたけど、そこでこんな一言をもらいました。

「場所によっては身分証として扱われないかも」と。

確かに、何かのサービスを利用する時に何度か「…ん?使えません…」なんて事ありました。

これは、運転経歴証明書の存在はあまり知られていないってことでしょう。

それに、更新がないってのも問題っちゃ問題なのかもですね。

デカデカと「運転経歴証明書」って書いてあるにもかかわらずです。

仕方ないか…。

でも、使えない事の方が少ないので今までは苦労したことないですけど、最近「メルカリ」で本人確認に使おうとしたらダメでしたw

運転免許を返納すると得られる特典

運転免許を返納し運転経歴証明書をもらった場合、いい事もあったりします。

65歳以上ですがw

早期返納みたいな感じで特典があるんですって。

私が免許を返しに行った時にパンフレットをもらったのですが、どれも65歳以上になってました。

「41歳じゃダメ?」と可愛いくw聞いてみたけど「ダメですねぇ…」って苦笑いされましたw

食事や施設の利用料等の割引サービスなんかが受けられます。

各地域で違いがあるかもなので、確認はした方がいいですよ。

高齢者運転免許自主返納サポート制度について
○ サポート制度初!鉄道 会社からご協力いただきました!大阪モノレール株式会社様からのご協力により、大阪府内在住で65歳以上の方が「運転経歴証明書等」を提示すれば、「モノレール沿線

大阪府の場合だと上記のリンクで確認できます。

運転免許の変わりはマイナンバーカードがしてくれます

運転免許って車に乗らない人に取っては「身分証明書」の意味が主になるかと。

けど、今後は「マイナンバーカード」で十分でしょう。

なんせ個人番号があるんですから。

免許証番号みたいなものだから間違いないでしょう。

運転経歴証明書にも、同様に免許番号が書いているけどダメ。

ちょっと意味わかんないw

無用なトラブルを避けようとしたら、範囲は狭めておいた方がいいってのはわかるけど。

かなりマイナンバーカードも普及してきたように思うし、今後は必須になるかもしれません。

そういった事を考えると、運転免許を身分証替わりにしていても車に乗らないのであれば更新料が勿体ない。

マイナンバーカードにも更新はありますけど「20歳以上なら発行日後10回目の誕生日まで」「20歳未満なら、発行日後5回目の誕生日まで」となってます。

マイナンバーカードの更新には、「旧カードを返納すれば無料」なので、期限切れのマイナンバーカードを持ってても仕方ないから返すでしょ?

まとめ

高齢者の自動車事故が増え目立つようになってきました。

車社会だから仕方ないとはいえ、万が一の事が起こる可能性が高いのであれば対策は必要だと思います。

私が運転免許を返納したら理由は「たまに乗って事故を起こすのは嫌」だからでした。

普段乗らないのであれば、運転する感覚も鈍ります。

「もしもの事があってからでは遅い」という自覚があったから私は返納しました。

これは、高齢者だけの問題じゃないと思うんですよ。

タイトルとURLをコピーしました