2023年の干支はうさぎなので、どんなうさぎがいるか探してみた

行事
スポンサーリンク

年賀状の準備をそろそろしないとな季節です。

来年2023年の干支は「うさぎ」なので、うさぎをテーマにした作品を探そうと思います。

探したうさぎから、年賀状のデザインを決めて行こうという考えです。

スポンサーリンク

うさぎをテーマにした作品

うさぎをテーマにした作品ってどれぐらいあるんでしょうか?

すぐに思い浮かぶものもあれば、「そうだったか!」と思うようなものもあるかもしれません。

国内と国外で分けて見たので、デザインにできそうな作品があればいいですね。

■国内
・おき太君(おはよう朝日ですのマスコットキャラクター)
小さい頃から「朝と言えばこれを見る!」と言える番組でした。
今はテレビないので見てませんが、テレビ見るなら朝はこれだったので「おき太くん」は馴染み深い。

・NOVAうさぎ(正確にはうさぎではないらしい)
ずっとウサギだと思ってたのに、公式で否定されててびっくりw

・シルバニアファミリー(1985年から続く、エポック社の玩具)
存在は知ってましたけど、うさぎだったと再認識しました。

・ミルコ(僕のヒーローアカデミア)
最近見るようになったヒロアカからうってつけなキャラ登場してますが、見た目的に年賀状にしにくいような気もします。

なので、着物を着せてあげたりするといいかもですね。

・因幡の白兎
国内でうさぎと言えば、これなんですが話の内容があまり幸せじゃないので年賀状にしづらい…。

世界トップクラスの印刷品質デザイナーズ写真年賀状

■国外
・ピーターラビット(児童書の中の主人公)
歴史が長い世界的に有名なお話ですね。ピーターラビットは、独特な描き方って印象です。

・不思議の国のアリスの白うさぎ(児童小説、映画など)
「大変だ、遅刻する」といいながらアリスの目の前を通ったのが、物語の始まり。映画は見た記憶はあるんですが、白いうさぎは記憶になかったw

・ロジャーラビット(映画1988年)
実写とアニメが合体している不思議な映画なのに、凄く好きな作品。今回のイチオシですw

・バッグスバニー(アニメ)
うさぎといえば、バッグスバニーだと思ってましたけど「バックスバニー」だと思ってました。

・イースターバニー(イースターのシンボル)
イースターと言えば、卵と思ってたところ「イースターバニー」もそうらしい。

まとめ

年賀状の干支は、毎年いろんなものを参考にしています。

映画、アニメなど多くの作品に干支に出て来る動物が出て来るので、アイデアが出て来ます。

とは言っても、なかなか上手く描けなくなって来てるのでそろそろ印刷に頼るほうがいいかもでしれない…w

タイトルとURLをコピーしました