本ページにはプロモーションが含まれます。

50才になったら届くものがあるんですよ

健康
スポンサーリンク

50代になってしまいました。

いや、なってたんだけども今実感しています。

というのも「はがき」が届いてその内容を見た時に「あぁ、そんな歳になったかと」

スポンサーリンク

50代に届くがん検診のおしらせ

このブログを始めたのが「40代」だったので、ブログタイトルも40代としていました。

でも、年齢を重ねることに「待った!」は効かないらしく、とうとう50代に突入です。

ということで、ブログタイトルも新規一点「50代」にしておきましょう。

ところで、最近立て続けに届いたはがきが2通あります。

その2通の内容は、どちらも「がん」について…。

一つは「がん検診」で、もう一つは「前立腺がん検診」でした。

確か、多いんですよね。50を超えるとがんが見つかるってのが。

早めに見つけることが出来れば、治る可能性も高いらしいので受けておいて損はないでしょう。

がんになってしまったらと考えるとやっぱりコワイものがありますしね…。

はがきには「早期なら9割以上が治ります」って書いてあるので、早ければ早いほどいいってことでしょうし、今見つからなくても定期的にがん検診しておいた方がいいのでしょう。

がっ!

やっぱりこわいですよねw

今はまったく問題なく生活できてるのに、がん検診に行って「がんが見つかりました」なんて言われたらと考えると。

「行けたら行くわ~」なんて、ほぼ行かないって選択はしないほうが良さそうですw

私の様に独身の身であるなら、自分の事だけを考えればいいでしょうけど、家族が居るのであればちゃんと見てもらった方がいいんじゃないかと思います。

バランスの良い食事に適度な運動。

よく聞く言葉ですが、きちんと実行していてもなる時はなります。

そういった時のために保険の事も考えておけばいいんじゃないかなと。

とりあえず相談だけでも…と考えてるなら一度相談だけしてみるのもいいかもしれません。

>>保険相談をもっと身近に保険コネクト

もちろん、保険に頼らずとも十分な貯えがあるならその必要もないとは言えますが。

どちらにしても、50代になればより身近になるであろう「がん」の存在は無視できません。

どうせなら元気なままがいいですからね。

タイトルとURLをコピーしました